静岡朝祷会

朝祷会とは、全国130カ所余りで行われている、超教派の祈りの集会です。
静岡朝祷会は、1965(昭和45)年に、静岡一番町教会を会場にスタートしました。
以後、1978(昭和53)年に、その枝教会に会場を移し、40年以上の長きに渡り、
一度も休会することなく、祈りが継続されています。その回数も2015年11月現在で、
2600回以上になっています。超教派で、広い視野を持って祈りを合わせるほか、毎回
市内の様々な教会の先生方が入れ替わりおいでくださり、メッセージを取り次いでく
ださっています。

☆静岡朝祷会の概要
毎週金曜日 朝6時半〜7時半

 (賛美・奨励・祈り  7時15分まで・茶菓をもって交わり 7時30分終了) 
会  場 静岡その枝キリスト教会
世話人 石川文一郎兄(日本福音ルーテル小鹿教会員)

★2017年8月・9月の奨励者
  8月 4日 布施隆三師(静岡アライアンス教会)
  8月11日 石川あき子姉(静岡梅屋町キリスト教会)
  8月18日 原田攝生師(バプテスト静岡教会)
  8月25日 秋久潤師(日本福音ルーテル小鹿教会)
  9月 1日 寺澤節雄兄(日本福音ルーテル小鹿教会)
  9月 8日 飯野優師(静岡その枝キリスト教会)
  9月15日 富島裕史師(日本福音ルーテル静岡教会)
  9月22日 渡辺義也師(静岡梅屋町キリスト教会)
  9月29日 朴鍾國師(ヨハン静岡キリスト教会)